神奈川県の市町村旗の一覧

下記に「神奈川県の市町村旗の一覧」がある。

wikipedia: 神奈川県の市町村旗一覧

市部と町村部で表が分かれている。

HTMLの表形式で記述されている。

ここから情報を抽出してJSON形式のファイルにする。 まずは「市部」から

JSONファイルからHTMLの表形式を生成する。

PythonプログラムとJSONファイルは Github に公開した。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/kanagawa/kanagawa_city_flag_list

町村部

PythonプログラムとJSONファイルはこちら。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/kanagawa/kanagawa_town_flag_list こちら

位置情報を追加する

PythonプログラムとJSONファイルはこちら。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/kanagawa/kanagawa_city_flag_coordinates_list

神奈川県の市町村旗を地図に表示する

Pythonプログラムはこちら。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/folium/kanagawa/kanagawa_city_flag

Folium と Topojson を使って 政令指定都市の形を描画する

政令指定都市の Topojson の一覧 の続きです。

前回 作った一覧を使って 政令指定都市の形を描画する

一覧を forループで処理する。 政令指定都市ごとに地図を作成する。 都道府県の形も描画する。 行政区の形も描画する。

都道府県と 行政区の GeoJsonは、下記を使用した。

都道府県別の県のポリゴンの GeoJson ファイル

日本の市区町村の GeoJson のカタログ

for item1 in list_designated_cities:
    pref_name = item1['N03_001']
    city_name = item1['N03_003']
    filepath = item1['filepath']
    name = item1['name']
    lat = item1['lat']
    lon = item1['lon']
    url_topojson = urllib.parse.urljoin(url_designated_base, filepath)
    is_match, url_pref_geojson = find_pref(pref_name)
    print(city_name)
    title_html = FORMAT_TITLE.format(pref=pref_name, city=city_name)
    file_html = FORMAT_FILE_HTML.format(dir=DIR, name=name)
# Map
    map = folium.Map(location=[lat, lon], tiles="cartodbpositron", zoom_start=ZOOM)
# GeoJson 都道府県
    gjson1 = folium.GeoJson( 
    url_pref_geojson, 
    style_function=style_function_blue).add_to(map)
# GeoJsonPopup
    folium.features.GeoJsonPopup( fields=['name'], labels=False ).add_to(gjson1)
# TopoJson 政令指定都市
    folium.TopoJson( 
    json.loads(requests.get( url_topojson).text), 
    object_path = OBJECT_PATH, style_function=style_function_red).add_to(map)
    map.save(file_html)
#

Pythonプログラムは Github に公開した

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/geojson/folium/japan_designated_city_shape

政令指定都市の Topojson の一覧

政令指定都市の一覧 の続きです。

下記に 日本の市区町村の GeoJsonファイルがある。

github: JapanCityGeoJson 2020

しかし、「政令指定都市」の GeoJsonファイルはない。

市内の行政区ごとの GeoJsonファイルはある。

政令指定都市」でない普通の市の GeoJsonファイルはある。

下記に 「政令指定都市」の Topojsonファイルがある。

標準地域コード 一覧 | 歴史的行政区域データセットβ版

利用しやすようにカタログを作成する

(1) 全ての 「政令指定都市」の Topojsonファイルをダウンロードする

(2) Topojsonファイルの属性を解析する。

下記のような属性を持つ。

"N03_001":"北海道","N03_002":"石狩振興局","N03_003":"札幌市","N03_007":"01100"

属性の意味

国土数値情報 行政区域データ を継承したもの

N03_001: 都道府県名

N03_002: 支庁・振興局名

N03_003: 郡・政令都市名

N03_004: 市区町村名

N03_007: 行政区域コード

(3) JSONファイルを作成する

JSONファイルからHTMLの表形式を生成する。

PythonプログラムとJSONファイルは Github に公開した。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/geojson/japan_designated_city_topojson_list

政令指定都市の一覧

政令指定都市 は、

地方自治法 に基づき 政令 で指定された 地方公共団体 である。

下記に「政令指定都市」の一覧がある。

総務省: 指定都市一覧

wikipedia: 政令指定都市一覧

HTMLの表形式で記述されている。

ここから情報を抽出してJSON形式のファイルにする。

JSONファイルからHTMLの表形式を生成する。

PythonプログラムとJSONファイルは Github に公開した。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/japan_designated_city_list_wikipedia

政令指定都市の市旗を地図に表示する

Pythonプログラムはこちら。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/folium/japan_designated_city_flag

Folium と GeoJson を使って 小笠原諸島の島の形を描画する

小笠原諸島の一覧 の続きです。

前回は 「小笠原諸島の島の一覧」をJsonファイルにした。

この記事では 小笠原諸島の島の形を描画する。

やり方は Folium と GeoJson を使って 伊豆諸島の島の形を描画する とほぼ同じ。

地図タイルは国土地理院の淡色地図を使用した。

国土地理院 淡色地図

島のポリゴンは、下記を使用した。

日本の市区町村のGeoJsonのカタログ

島ごとのGeoJsonファイルはない。

市区町村ごとのGeoJsonファイルになっている。

小笠原諸島は、 全域が小笠原村の管轄である。

小笠原村を描画すれば、 小笠原諸島の全ての島が描画される。

# Map
map = folium.Map(location=[lat_center, lon_center], zoom_start=ZOOM, 
          tiles = "https://cyberjapandata.gsi.go.jp/xyz/pale/{z}/{x}/{y}.png",
              attr = "<a href='https://maps.gsi.go.jp/development/ichiran.html' target='_blank'>地理院タイル</a>",
              crs = 'EPSG3857')
# GeoJson
folium.GeoJson( URL_OGASAWARA,
style_function=style_function).add_to(map)

島の位置に 円形マーカー( CircleMarker) を表示する

for item in list_islands:
    name_ja = item['name_ja']
    lat = item['lat']
    lon = item['lon']
    print(name_ja)
# Popup
    popup = folium.Popup(name_ja, max_width= WIDTH)
# CircleMarker
    folium.CircleMarker(
    location = [lat, lon],
    radius= RADIUS,
    popup = popup,
    color= COLOR,
    fill= True,
    fill_color= FILL_COLOR,
).add_to(map)

Pythonプログラムは Github に公開した。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/folium/tokyo/ogasawara_islands_shape

Folium と GeoJson を使って 伊豆諸島の島の形を描画する

伊豆諸島の島の一覧 の続きです。

前回は 「伊豆諸島の島の一覧」をJsonファイルにした。

この記事では 伊豆諸島の島の形を描画する。

やり方は Folium と GeoJson を使って 東京都島嶼部の島の形を描画する とほぼ同じ。

地図タイルは国土地理院の淡色地図を使用した。

国土地理院 淡色地図

島のポリゴンは、下記を使用した。

日本の市区町村のGeoJsonのカタログ

島ごとのGeoJsonファイルはない。

市区町村ごとのGeoJsonファイルになっている。

伊豆諸島は、 概ね 一島一町村になっている。

町村の形が島の形である。

式根島」は例外で、 独自の自治体がなく、「新島村」に属している。

新島村」のGeoJsonファイルに、 「新島」と「式根島」のポロゴンが含まれている。

市区町村のGeoJsonの一覧を forループで処理する。

伊豆諸島の自治体なら描画する

for item2 in list_prefectures :
    pref_code = item2['code']
    pref_kanji = item2['kanji']
    list_cities = item2['cities']
    print(pref_kanji)
# 東京都なら
    if pref_kanji != TOKYO:
        continue
    for item3  in list_cities: 
        name = item3['N03_004']
        filepath = item3['filepath']
        url_geojson = urllib.parse.urljoin(url_raw_base, filepath)
# 伊豆諸島なら
        if name in towns:
            print(name)
            gjson = folium.GeoJson( url_geojson,
            style_function=style_function_random).add_to(map)
            folium.features.GeoJsonPopup( fields=['N03_004'], labels=False ).add_to(gjson)

島の位置に 円形マーカー( CircleMarker) を表示する

for item in list_islands:
    name_island = item['name_island']
    lat = item['lat']
    lon = item['lon']
    print(name_island)
# Popup
    popup = folium.Popup(name_island, max_width= WIDTH)
# CircleMarker
    folium.CircleMarker(
    location = [lat, lon],
    radius= RADIUS,
    popup = popup,
    color= COLOR,
    fill= True,
    fill_color= FILL_COLOR,
).add_to(map)

Pythonプログラムは Github に公開した。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/folium/tokyo/izu_islands_shape

伊豆諸島の島の一覧

東京都島嶼部の自治体の一覧 の続きです。

伊豆諸島伊豆半島 の東南沖の太平洋を南へ連なる諸島である。

9つの有人島と100余りの無人島、岩礁からなる。

伊豆半島」は静岡県だが、 「伊豆諸島」は東京都の管轄である。

下記を参考に、島の一覧の JSONファイルを作成する。

伊豆諸島

JSONファイルからHTMLの表形式を生成する。

PythonプログラムとJSONファイルは Github に公開した。

https://github.com/ohwada/World_Countries/tree/main/japan_municipaliy/tokyo/izu_islands

伊豆七島

伊豆七島 は 「伊豆諸島」に対する呼称の一つ。

伊豆大島、利島、新島、神津島、三宅島、御蔵島八丈島の七島をいう。

有人島であるが、 青ヶ島式根島 は含まれない。

東京愛ランド

東京愛らんど東京都島しょ振興公社 が運営する アンテナショップである。

東京愛らんどシャトル

東京愛らんどシャトル東邦航空 が伊豆諸島の島嶼間で運航する ヘリコプター による コミューター 路線である。